TRI-ONE FITNESS

ストレッチ、スイング矯正に最適!
スイングに必要な筋力アップ!
応用自在のシリコン製万能チューブ!

1
Stretch ストレッチ
【1】上半身 肩甲骨
  • (1)姿勢よく立ってください。
  • (2)胸の正面で両腕を真っ直ぐ伸ばし、左右均等に引っ張ります。
  • (3)反対に、背中で腕が上がるところで同じように引っ張ります。
  • (4)さらに頭上に挙げて、肩を開くように意識して引っ張ります。

【2】体幹 側筋
  • (1)姿勢よく立ち足で踏み、片手で握ります。
  • (2)脇を締めて手を動かさないように、体をしっかりと反対方向に傾けて引っ張ります。
  • (3)反対側も同じように行ってください。

【3】下半身 股関節
  • (1)両足は肩幅に広げ、結んで輪状にした本製品を足首の上に通します。
  • (2)体は真っ直ぐ直立で、片足ごと真横に開くように引っ張ります。
  • (3)同様に足を前や後ろに同じように行ってください。
  • ●動作は3~5回ずつ繰り返し、無理のないよう行ってください。
2
Swing Training スイングトレーニング
【1】腕の動きを矯正
  • (1)2つ折りにし結んで輪状にした本製品を上腕部に装着します。適度な締め付けを感じられるように、ゆるいときは「8」の字にからませて装着してください。
  • (2)両肘は常に自分の胸の前から離れない状態でスイングを心掛けてください。
  • ★手打ちを防いで腕の無駄な動きを抑えるのに効果的なトレーニングができます。

【2】足の動きを矯正
  • (1)2つ折りにし結んで輪状にした本製品を両足の膝の上に装着します。
  • (2)しっかりと張りを保ったままバックスイングします。
  • (3)トップで張りを保った状態からダウンスイングし、最後には両足から落ちるくらいに緩めます。
  • ★下半身の無駄な動きを抑え、スイングを安定させる効果的なトレーニングができます。

【3】手で打つ動きを矯正
  • (1)2つ折りにし左足のつま先に本製品を掛け、もう一方を左手でクラブと一緒に握ります。
  • (2)バックスイングは手で上げずにしっかりと体幹を使って動くことを意識します。
  • (3)次に、右足のつま先に本製品を掛け、同じように握り、引っ張るように体幹を使ってフォロースイングします。
  • ★インパクトゾーンの力強いスイングを作るのに効果的なトレーニングができます。

●必ず鋲の無いシューズまたは素足で行ってください。
指導:横田英治プロ(ロイヤルコレクション契約)

ギャラリー

スポーツトレーナー会田信貴氏が教える、TRI-ONE FITNESSエクササイズ(動画:5分)

【会田信貴】スポーツトレーナー、鍼灸師。24時間TVマラソンチーム帯同トレーナーなど、スポーツの現場で数多くの治療を行なう。 現在は、プロレスラー、プロゴルファー、プロボクサー、水泳選手などのアスリートのトレーナーを務める。

スペック

※スペック表は左右にスクロールしてご確認いただけます。

材質 シリコンゴム
長さ 約2m
付属品 専用ボビン、巾着袋
カラー ビビッドオレンジ、パッションピンク、レモンイエロー、ブライトグリーン、ライトブルー、バイオレット
価格 ¥2,200+税

※Made in China

WEBSHOPへ